ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


はらっぱ館ティータイムコンサートvol.9を終えて ②

今回は、コンサート後半のプログラムから、まず、1曲目坂本九の「見上げてごらん夜の星を」を

YouTubeよりお聴かせしたいと思います。

2曲目は、プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」より≪誰も寝てはならぬ≫です。


☆彡アンコールも終わり、司会の尾形さんが、うまくまとめてくれました。

d0159273_0145136.jpg


この時、私はヘトヘト状態だったので、ほんとうに助かりました。

そして、お客様を和やかにさせる語り口は、本当に私自身気に入っていました。


次回は、vol.10(第10回)ということで、まだゲストさんも決まっておりませんが、

夏ぐらいを予定しております。

お楽しみになさってください…

終。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2016-03-19 00:21 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

はらっぱ館ティータイムコンサートvol.9を終えて ①

2016年(平成28年)3月13日(日)の午前11:00から行われたこのコンサート…、

3月ということもあってか、若干お客様が少なめでした。…やはり、受験、卒園、卒業…と、みなさん、

忙しい時期だったのでしょう。それでも、73名ほどお客様が入ってくださって、このコンサートの

ファンで、定着してお見えになって下さるお客様が多いことには、感謝感謝です。m(_ _)m。

☆彡今回は、尾形淳子(おがたあつこ)さんに司会を依頼しました。

d0159273_23374760.jpg


これまでは全て自分で司会進行をやってきた私ですが、どうも抜け落ちてしゃべることが多かったもので、

…それから、お客様から見えない部分での苦労も並々ならぬものがあったので、

負担を軽減して、より演奏やトークに集中できる環境を…と願って実現いたしました。


いよいよ、出演者の出番となり、始めのあいさつをさせていただきました。

d0159273_23445182.jpg



コンサートの始まりです。

d0159273_23461572.jpg


今回は、山形オペラ協会所属のテノール歌手の宮下通(みやしたとおる)さん。

プログラム1曲目の「フニクリ・フニクラ」で、楽しさを演出する宮下さん。

d0159273_23494941.jpg


d0159273_23504847.jpg


宮下さんのトークもすばらしかった!!

d0159273_23521478.jpg


ピアノソロを弾くShinonome(私)。

d0159273_23534152.jpg


すっかり雪が溶けた山形 みはらしの丘ミュージアムパーク内。

②へ続く。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2016-03-18 23:57 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

はらっぱ館ティータイムコンサートvol.9を13日(日)に開催

みなさん、お待たせしてしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m。

2016年3月13日…つまり、今度の日曜日に「はらっぱ館ティータイムコンサートvol.9」を

開催させていただきます。

時間はいつも通り午前11:00~ですが、混雑するのを避けるため、10:00受付開始とさせて

いただきます。

今回は、山形オペラ協会所属のテノール歌手、「宮下通(みやしたとおる)」さんをゲストに迎えまして、

みなさん、おなじみのクラシックの名曲をお聴かせしたいと思います。

私は、ピアノソロで、ショパンのプレリュードを2曲と、あの「戦場のピアニスト」という映画で

日本において爆発的に人気が出ましたショパンのノクターン遺作を演奏したいと思います。

宮下君とは、昨日、最後の「合わせ」を行ったのですが、合わせるのにさほど苦労はなく、

お互い「これでいいですね!」という感じでした。

せっかく、僕の家にいらしていただいたので、フルーツのヨーグルトがけを食べていただきました。

これが、宮下君です↓(笑)、歌の人たちって、なんておおらかな人が多いんでしょう!!(^O^)

d0159273_425959.jpg


このコンサートは、お子様連れや家族で一緒に聴いていただきたいコンサートです。

コンサートの度にみなさんに言っておりますが、最初、子供たちが「コンサート」を理解できなくて

騒がしくても、繰り返し繰り返し、このコンサートに足を運ぶことにより、子どもたち自身も

「ああ、こういう場所では、静かに音を聴くのがいいんだな…」とわかってきます。

また、すぐ後ろにキッズスペースもありますので、子供と一緒にリズムをとったりしながら

楽しんで聴いてくださいね!!

チラシを写真で撮りましたので、貼り付けます。

d0159273_4311831.jpg


このコンサートは、お母様や、お友達同士で「クチコミ」で広がった部分が大きいコンサートです。

小さいうちから、クラシックに慣れ親しんでると、落ち着きのある、感情、表情豊かな子に育って

くれると思います。また、親子の会話も弾むようになるでしょう。

どうぞ、みなさん、心配が先に立つことなく、いらしてみてください。

ご自分と同じ方々がたくさんいらっしゃることを実感して、安心することでしょう。


それでは、会場でお会いできるのを楽しみにしております。

o(^▽^)o
[PR]

by shinonome-saitoh | 2016-03-11 04:40 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事