ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


「はらっぱ館ティータイムコンサートvol.5」無事終わり。

2015年4月19日(日)に行われた、「はらっぱ館ティータイムコンサートvol.5~

ヴァイオリンよりひとまわり大きいヴィオラの魅力に迫る~」と題して始めたコンサート。

天気も良く、今までで一番の集まりではないかと思われるほど、(70名以上)集まっていただきました。

本当は、キッズルームの方まで開け放っての演奏を予定しておりましたが、「あまり子供さんが集まりすぎて

お互いのアンサンブルの音が聴こえなくなったらまずいね…」という結論に達して、やむを得ず今までと

同じセミクローズドで行うことになりました。期待していらしていただいたみなさん、ごめんなさい。

でも、音はちゃんと聴こえたのではないかと思っております。それに、今までで一番キッズルームが

静かでした。あの状態で音が出せたことは、音楽家としては幸せでした。


最初、私が出てきて、「はじめのあいさつ」。

d0159273_8215860.jpg


たくさんのお客様。

d0159273_8232231.jpg


今回のゲスト、山形交響楽団のヴィオラ奏者…井戸健治さん登場。

d0159273_825255.jpg


お互いに多少緊張の面持ちで、チューニング。

d0159273_82618100.jpg


井戸さんの曲目解説…わかりやすかったと評判でした。

d0159273_8275711.jpg


井戸さんの演奏。

d0159273_8285387.jpg


…そしてアップ。

d0159273_8294811.jpg


そして、私のピアノソロ演奏。

d0159273_830546.jpg


ふたりの演奏。

d0159273_8314824.jpg


最後に握手を交わして、また、演奏する約束をしたのでした。

d0159273_8325921.jpg


お客様との雰囲気もとても良く、みなさん、笑顔、笑顔。o(^▽^)o

みなさん、近いうちにYouTubeへ演奏をアップするので、是非是非、ご覧下さい。

YouTubeでの検索方法は、「はらっぱ館ティータイムコンサートvol.5」です。

GW中には載せたいと思っております。

ふたたび、あの雰囲気を味わってください。

では。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2015-04-29 08:39 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

去る2015-03-22に行われたピアノ発表会。

2015年3月22日(日)は、私のピアノ教室の発表会&懇親会…「音の葉会・言の葉会」をしました。

はらっぱ館を貸していただき、地元の人達や通りすがりの人たちも自由に鑑賞できるよう

オープンで行いました。

d0159273_3401767.jpg



はじめ、出演者全員での記念写真…ちょっとみんな緊張気味かな!?

d0159273_3422449.jpg



ご父兄の方々にも自由に集合写真を撮っていただきました。

d0159273_344277.jpg


今回の発表会では、このような配置でピアノを使いました。

天気がとても良かったので、みんな逆光になってしまうことから、ブラインドを下ろしての発表会…

「音の葉会」。

d0159273_3481229.jpg


あとで、今回の発表会のアルバムと、それぞれの発表した曲をDVDに録画したものを、

お渡しする予定になっております。

当日は、演奏者(生徒さん)の名前を呼んで、演奏の前に軽いインタビューをして、演奏に臨んで

もらいました。

みなさん、ハキハキとインタビューに答えて立派でした。もちろん、演奏もみなさん、立派でしたよ!!


発表会「音の葉会」のあとは、懇親会「言の葉会」を行いました。

松が丘のシベール工場さんから、作っていただいた春らしいサンドウィッチパーティーです。

みなさん、自由に楽しく歓談してくれたようです。

この時も、一人一人生徒さんに、演奏後の感想を聞いたりしました。

みなさん、ちょっと照れくさそうでしたが、こういった急なインタビューにも臆することなく

堂々としゃべれるようになって欲しい…という私の想いから、突然、感想を求めたのでした。

でも、みなさん、意外とスラスラっと喋ってくれてはにかむ様子もありませんでしたね!

みんな、将来大物になるぞ!!(笑)。

d0159273_41494.jpg


d0159273_423019.jpg


最後は、参加者同士打ち解けてきました。

d0159273_434992.jpg


みなさん、本番のために本当に、一生懸命練習をしてきてくださって、とてもよい演奏を

披露してくれました。また、こうやって、「他の人の前で弾く」という新たな楽しみを見つけることが

できました。もう、レッスンが始まってる子もいます。

やはり、この発表会を通して、なにか掴んでくれたような、そんなちょっと大人になったような

演奏、表情に変わってきましたよ。

今度の発表会はこれからまた2年後かな!?

それまで、もっともっと成長するんだろうな…。

楽しみ楽しみ!!

ご父兄の皆様、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2015-04-29 04:11 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

僕の仲間が、ツイッターで応援メッセを。

今日は、山形のみはらしの丘で、「はらっぱ館ティータイムコンサート」を開催するのですが、僕の知り合いが、ツイッターで一言メッセをくれました。「今日は、福島行くから行けないけど、いつか行ってみたい」と。…超嬉しかった。だってツイッターでわざわざ話題にしてくれたんだよ🎵僕は、いろんなたくさんの人に支えられてるんだな、って。今日は、気持ちが暖かくなるコンサートになりそうだ。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2015-04-19 04:21 | 談話

明日、「はらっぱ館ティータイムコンサートvol.5」開催!

みなさん、お待たせしました。

3月はお休みをいただきまして、いよいよ明日、

2015年4月19日(日) 開場10:30 開演11:00 終演予定12:00

みはらしの丘ミュージアムパーク内 はらっぱ館にて

「はらっぱ館ティータイムコンサート vol.5 ~ヴァイオリンよりひとまわり大きい弦楽器ヴィオラの魅力に
迫る」

を開催します。今回は山形交響楽団のヴィオラ奏者 井戸健治さんをお招きして、私の伴奏に乗せて

奏でてくれます。みなさん、どんな音がするか楽しみですね!!(^O^)

プログラムですよ!

1.(ヴィオラ独奏) エルガー:愛のあいさつ

2.(ヴィオラ独奏) シューマン:献呈(けんてい)

3. (ヴィオラ独奏) 菅野よう子:花は咲く

4.(ヴィオラ独奏) 槇原敬之:ビオラは歌う

5.(ヴィオラ独奏) A.Piazzolla:Oblivion(忘却)

6.(ピアノ独奏) ショパン:マズルカ第32番 Op.50-3

7.(ヴィオラ独奏) ドボルザーク:ソナチネ Op.100 (全楽章)

以上です。

ヴィオラ奏者 井戸健治  ピアニスト Shinonome西塔

今回、「ソリストのプロフィールが知りたい」との意見がありました。
私なりに悩みましたが、プロフィールはやはり作らないことにしました。
理由は、まず、欧米ではこのような気軽なクラシックコンサートは日常茶飯事にやっており、よっぽどのお高いコンサートでないと、本人のプロフィールなどあまり問題にしないというか、「気にしない」でみなさん気軽に聴きにいらっしゃる…ということです。はらっぱ館のようなスタイルのコンサートでは、むしろ、その「演奏者のプロフィールに影響されて、純粋に「音」を楽しめなくなることが予想されるため」あえて出さない選択を取りました。それから、できるだけ、演奏者と聴衆の垣根を無くすために、聴衆が演奏者のプロフィールなどに関心があった場合、終演後、演奏者に話しかけ、「どのような経歴なのか知りたい…」と声をかけてもらったり、会話を楽しんでもらいたいのです。
もし、スタッフの皆さんに、プロフィール等の問い合わせがあった場合、そのようにお答え願えれば、大変ありがたく思います。 

と、堅苦しく語ってしまいましたが、要するに自分の五感に正直に聴いて、あまり頭(知識)で教養として

音楽を聴かないようにしましょう!ってことです。自分が心地よければ経歴なんてどうでもいいと思ってます。

例えば、井戸さんや私に興味があれば、コンサート終了後捕まえて、お話ししてほしいのです。

人と人、人と音楽…みんなコミュニケーションで成り立っていると思いませんか!?

演奏家は恐れ多い人ではありません。みなさんと同じ普通の人です。気さくに話しかけてくださいね!!


このコンサートが初めての方のために~

このコンサートは、珈琲1杯¥250 ソフトドリンク¥200で聴けるコンサートです。

はじめにドリンクを注文していただき、ドリンクがみなさんのお手元に届いた頃、音楽が始まります。

また、「クラシックの名曲の数々を小さい頃から聴かせてあげたい…」との思いもありまして、

キッズコーナーでは、自由に子供さんたちに遊んで過ごしてもらいながら、どこからともなく聴こえてくる

クラシックの生演奏に浸ってもらおう、という意図もあります。

これを継続していけば、将来、情操豊かな人間に成長するのではないでしょうか。


まずは、経験あるのみ!!!!はらっぱ館は敷居が低いので大丈夫。気軽にいらしていただき、

わからないことがあれば、なんでも、スタッフの皆さんにお聞きになってください。

たくさんのご来場者をお待ちしております。

d0159273_1311350.jpg


ヴィオラを持って立ってらっしゃるのが、井戸さん。
ピアノの前に座っているのが、私…Shinonome西塔(しののめ さいとう)

(^O^)
[PR]

by shinonome-saitoh | 2015-04-18 13:16 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

先日、蔵王ペンション村「あっぷる」さんへ行ってきました

毎年、花の季節に行わせていただいているティータイムコンサート・イン アップル。

今年もやらせていただきたいな…と思い、お願いしに行ってきました。

やはり、蔵王…標高が山形市内よりだいぶ高いだけあって、残雪があり、しかしながら

春の山野草が顔を出し始めておりました。

d0159273_52447100.jpg


d0159273_5252967.jpg


d0159273_5262490.jpg


d0159273_527769.jpg


d0159273_52816.jpg


d0159273_5284859.jpg


d0159273_5294393.jpg


d0159273_530433.jpg


今年は、2015年6月29日(月)、7月2日(木)、7月5日(日)にそれぞれ開場14:00

開演14:30 終演予定15:30で行わせていただくことになりました。

2015年ティータイムコンサート・イン アップル
プログラム

1.バダジェフスカ:乙女の祈り
2.水上浩介編:蛍の光
3.服部公一編:島原地方の子守唄
4.シューマン:謝肉祭の道化より Ⅳインテルメッツォ
5.水上浩介編:ムーン・リバー
6.モーツァルト:ピアノソナタ B-Dur KV333(315c)
全楽章
いつもの通り、曲目の解説付きでお話を交えながら、お客様にはお茶と茶菓子を楽しんでいただきながら

ピアノの音楽に浸って頂きます。

この季節は、バラであっぷるさんのお庭は華やかになります。是非、お庭の見学は無料になりますから、

そちらの方も楽しんでいってくださいね!!

今年は、初めてモーツァルトに挑戦です。(きっとお庭の雰囲気とマッチすることでしょう…)。

また、近くになったらお知らせするつもりでおります。

みなさん、自然のいい空気を吸いながらのクラシック音楽に耳を傾けて、しばし、優雅な時を

過ごしてみませんか…。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2015-04-10 05:45 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事