ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年度 第23回日本クラシック音楽コンクールに出場して。

今年は、「日本クラシック音楽コンクール」に挑戦しました。

私は、今年、43歳なので、「ピアノ部門 成人男子の部」で受けました。

8月から「地区予選」が始まり、10月に「地区本選」があり、

12月に大阪と、東京で、「全国大会」がありました。

演奏がうまくいかなくて、追い込まれた時期もありましたが、

全国大会 (東京大会)で、第5位に入賞することができました。

書きたいことや、思っていること、コンクールを受けた感想を問われれば、

言いたいことはたくさんあるのだけれど、ここで話すわけにはいかない、

微妙な事もあり、あえて書かないことにします。


でも、自分にプラスになったなぁ…と思うのは、演奏のクオリティを上げていくことが、

大変ではあるけれど、楽しいことでもあるなぁ、と感じることができるようになったことです。

全国大会に出場すると、いい演奏にたくさん出会えました。

おそらく、そこに行き着くためには、ものすごい苦労があるのだろうけど、

それらのとても素晴らしい演奏を聴くと、「あぁ、音楽ってなんていいものなんだろう…」と

感じるのです。自分も彼らの仲間に入りたいなぁ(そのような素晴らしい演奏をしたいな)と

思ってしまうのです。これから、自分のピアノ曲に対する練習の仕方が変化するであろうことが、

楽しみです。(このモチベーションを維持していくことが、とても大変なんだろうけど(^∇^))、

少し、自分の住んでいる「音楽の世界」の見え方が変わった、いい年になりました。(^O^)






[PR]

by shinonome-saitoh | 2013-12-27 06:58 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事