ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


11月18日(日)、蔵王みはらしの丘はらっぱ館にて演奏を。

2012年11月18日(日)午後2:00~3:00まで、蔵王みはらしの丘

ミュージアムパーク内「はらっぱ館」にて、入場無料で、ピアノコンサートを開きます。

気軽なコンサートですのでお子様からお年寄りまでどなたでもお聴きになっていただけます。

小さいお子様をお連れの方は、お子様が静かに聴いてらっしゃる時はそのままピアノの前の

椅子に腰掛けていただいて、なんだか騒がしくなってきたなぁ…と感じた時は、はらっぱ館の

別のコーナーに遊び場所や休憩所がありますので(そこからもピアノの音は聴こえます。)、

そちらの方に場所を移動していただいて聴くことが可能です。

演奏終了後は、ご歓談していただけるように、無料でジュースやお茶が出ますので、

みなさん、この機会にいろんな方々とお話したり、お友達になったりしてみませんか!?

私も、ご一緒させていただきますので、演奏の感想などどうぞお聞かせください。

2012年秋 はらっぱ館 ピアノ コンサート プログラム

1、海沼実:里の秋
2、山田耕筰:赤とんぼ
3、久石譲:スタジオジブリ・メドレー
4、谷村新司:昴
5、山田耕筰:この道
6、J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻より 第1番前奏曲
7、Joseph Kosma:シャンソン 枯葉
8、L.V.ベートーヴェン:悲愴ソナタOp.13より 第2楽章「ゆったりと歌って」
9、ザ・ビートルズ:イエスタデイ
10、佐々木すぐる:月の砂漠
11、ドリームズ・カム・トゥルー:未来予想図Ⅱ

   以上です。

アンコールも用意しておりますので、演奏が「素敵だな」と感じた時は、是非「アンコール!!」のお声をおかけください。

みなさんで楽しいコンサートにしていきましょう!

はらっぱ館のグランドピアノを使用してのコンサートになります。

はらっぱ館は木造建築で音の響きもありますので、どうぞ、豊かな音の広がりをお楽しみください。

(^∇^)

はらっぱ館のホームページアドレスです。

http://zao-miharashi.sakura.ne.jp

交通アクセスや電話番号などでカーナビ検索にご利用ください。

そのほか、いろいろなはらっぱ館の情報が得られますよ!!


今日の我が家の庭。

d0159273_4373016.jpg
d0159273_4381090.jpg
d0159273_4384730.jpg

[PR]

by shinonome-saitoh | 2012-10-18 04:48 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

12月1日(土)、仙台でピアノコンサートを開催します。

今度、仙台でのコンサート(前回のイタリアンバールに続き2回目)を、

グランドピアノで演奏させていただくことになりました。

12月1日(土)、場所は「仙台市民活動サポートセンター地下1階」です。

タイトルは、World AIDS Day Concert in SENDAI といいまして、

「HIVに感染しないように予防しましょう」という趣旨のイベントです。

13:30~14:30は、HIVの講演会があります。

14:40~16:00は、ピアノコンサートタイムです。

途中、2回、「リーディング」といいまして、HIVに感染した人の手記を読むコーナーがあります。

講演会もピアノコンサートも無料でお聴きいただけます。(ピアノコンサートでは、ワンドリンク

ご購入頂きたいと思います。)もちろん、ピアノコンサートのみお楽しみいただいても構いません。

World AIDS Day Concert in SENDAI プログラム

1、山田耕筰:赤とんぼ
2、ペチカ~雪~春よこい メドレー
3、久石譲:スタジオジブリ・メドレー
4、谷村新司:昴
5、山田耕筰:この道
       リーディング予定
6、J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻より 第1番前奏曲
7、Joseph Kosma:シャンソン 枯葉
8、L.V.ベートーヴェン:悲愴ソナタOp.13より 第2楽章「ゆったりと歌って」
9、ザ・ビートルズ:イエスタデイ
       リーディング予定
10、佐々木すぐる:月の砂漠
11、ドリームズ・カム・トゥルー:未来予想図Ⅱ

曲目紹介など、おしゃべりしながら進めさせていただきます。

アンコールも1曲用意しております。演奏が良かった時は、是非「アンコール」の一声をおかけください。

仙台市民活動サポートセンターは、仙台市青葉区一番町にあります。

詳しい地図は、http://www.sapo-sen.jp/ でご確認ください。

仙台での久しぶりの演奏…楽しみにしております。

イワンさんのピアノマスタークラスを受講して、ひとまわり大きく成長した私の演奏をどうぞ、

楽しみにしてくださいね!!(*^^*)
[PR]

by shinonome-saitoh | 2012-10-14 04:18 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

山形市女声合唱祭、その他を終えてホッと一息。

2012年10月7日(日)、午後1時から、「第34回 山形市女声合唱祭」の本番が

山形市民会館にてありました。

私がいつも伴奏させていただいている、「ポプラ合唱団」も出演しました。

ポプラ合唱団は、6番目のステージで、「琵琶湖周航の歌」作詞小口太郎 作曲小口太郎 編曲寺島尚彦、

「赤い花・白い花」作詞中林ミエ 作曲中林ミエ 編曲寺島尚彦 を歌いました。

私たちの合唱団はメンバーこそ一番少ないのですが、周りの人達の反応では、「人数の少なさを感じさせない

音量だった」とか、「ひとりひとりが、みんなちゃんと声を出した演奏だった」との感想がよく聞かれました。

私自身の伴奏も、今までの舞台の中で一番良く演奏できたんじゃないか、と思えるくらいの出来でした。

大満足です。

d0159273_1573223.jpg


ブログを見てくれているみなさん、私たちポプラ合唱団で歌いませんか!?

私たちのポプラ合唱団は、和音の響きの綺麗さを追求している、また、日本語の発音に

心を留めている合唱団です。こういった、発表の場で、いろいろな合唱団の個性を聴き比べをしてみると、

うちの合唱団では、「あっ、なるほど!!」「そういえば、そんな違いがあるな!!」と認識して

いただけるかと思います。是非、一度見学にいらっしゃってみてください。

山形市霞城公民館で毎週木曜日、夜7時から練習をしておりますので、どうぞ、気軽に立ち寄って

みてくださいね!私に問合せをしていただいてもけっこうです。メールアドレスは、

masa700705@yahoo.co.jp

です。

さて、10月10日は、山形市中央公民館で、「男のためのヨガ」が行われました。

先日のイワン・ドンチェフさんのピアノマスタークラスでは、イワンさんに、

「どんな困難なことをレッスンで表現しなければならないとしても、体を硬くしないで、

芯の強さを備えてそれをやりきるだけのパワーが必要だ、そのためにも、ヨガを実践することを

強くお勧めする。」とおっしゃっていただきました。僕には衝撃のレッスンでしたが、

あれから、ヨガに大変興味を持っていました。

ついにヨガを体験してきました。

ヨガは女性でやる方がほとんどらしいので、まずは、恥ずかしくないように男性のためのヨガ教室が

1回オンリーで開催されるということで、僕のような初めての人間にはうってつけでした。

体験すると、ヨガってちゃんとした理論があるんですね!!最初から「やってみっましょう」じゃなくて、

まずは、ホワイトボードに何枚か紙を貼り付けて、ヨガに関する知識を入れました。

(あまり時間がなかったので端折る感じでしたが、それでも、「あ〜、ちゃんと理屈があるんだなぁ」と

感心。)

それから実践へといきましたが、まずは、ヨガの入門から…ということで、いきなりあの「ヨガらしい

ポーズ」からではありませんでした。

しかし、先生のご指導がしっかりしていたため、怪我もなくしっかり体験させていただきました。

来月には僕は、ヨガ教室に通っているかもしれないです。

10月10日のうちの庭の花です。

d0159273_15361147.jpg
d0159273_15363540.jpg

[PR]

by shinonome-saitoh | 2012-10-11 15:38 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

30日のあっぷる その2。

演奏始まっちゃうと、撮影もご主人奥様とも忙しくてできないだろう…と予測し、

事前に撮っていただきました。Σ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

d0159273_3433690.jpg

d0159273_344651.jpg


結城さんという私の母の知り合いの方から、花束までいただきました。

とてもうれしかったです。結城さんは、トルコキキョウが大好きなんだそう…、

いただいた花束も、優しい感じがするピンクと白のトルコキキョウが入っていました。

d0159273_3465656.jpg


演奏会も無事盛況に幕を閉じ、一服コーヒーをいただきました。

あっぷるさん、たくさんの心遣いをありがとうございました。(*^_^*)

d0159273_3485593.jpg

d0159273_3492622.jpg


また来年こうして、ティータイム コンサートができればいいな!!

今回は、私の演奏を聴いて、涙が溢れそうになったのを我慢して聴いてくださった方も

いらっしゃったほど。…演奏家としてはこれほどの褒め言葉はありません。

こんなに言っていただけると、次をしない訳にはいきませんね(^O^)。

ご主人、奥様、また来年おじゃまします。

来年はもっと早く計画を練らないといけませんね!!(^-^)
[PR]

by shinonome-saitoh | 2012-10-01 03:55 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

29日のフォーレレクィエム演奏会と30日のあっぷるその1。

2012年9月29日(土)は、僕の小学校の時の同級生、

志鎌聡子ちゃんが出演した、フォーレ「レクイエム」を山形テルサに

聴きに行ってきました。

印象に残ったのは、やはり聡子ちゃんのソロ演奏でした。

とりを飾ったドヴォルジャークの 月によせる歌「ルサルカ」より は、

はじめ、透明感溢れる声で始まり、途中盛り上がりの部分で艶が出て、

最後は圧倒する迫力があり、とても聴き応えがありました。

あと、印象に残ったのは、南沼原女声合唱団「槻の木」さんが歌った、

落葉松。

この曲は、ソロでもよく演奏されますが、今回は女声合唱のオブリガート付きで

歌われました。

このオブリガートは、素人さんが歌うにはけっこう大変なんですが、

とても素晴らしい歌声を披露してくださいました。

改めて、志鎌綾子先生のご指導がすばらしいんだなぁ…と感じました。

落葉松…ステキでした。

最後に、聡子ちゃんと記念撮影一緒にしていただきました。

もし、なにかあったら、一緒に共演したいなぁ〜。(^∇^)

d0159273_3314897.jpg


翌30日(日)は、蔵王ペンション村「あっぷる」さんでの最後のティータイム ピアノ コンサート日でした。

台風がだんだん近づいていたため、少し心配しましたが、全く影響がなく安堵しました。

この日は、ブルーのお花に目が奪われました。あっぷるさんのお庭…毎回来るたびごとに

違う表情を見せるんです。

d0159273_3362161.jpg


お客さんは、満杯。演奏家としてこの上ない喜び…幸せ…。

d0159273_338193.jpg

d0159273_3383971.jpg

d0159273_339953.jpg


その2へ…。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2012-10-01 03:40 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事