ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

カテゴリ:ピアノ 演奏会 発表会関連記事( 211 )


昨日、午後からチェリストの加藤皓平さんがお見えになり、コンサートの曲目を決めました。

2020年7月に加茂水族館のクラゲ館でコンサートをさせていただくことに

なっております。

音頭を取ってくれたのは、僕の中学時代の友人で、今、鶴岡に住んでおります

佐藤直哉君です。

直哉君の提案で鶴岡の加茂水族館(クラゲで有名ですね!!)にグランドピアノがあるので、

そこでやらないか?と声をかけてもらいました。

こんな感じの幻想的な空間です。

d0159273_14245527.jpg
青くライティングされておりますが、白くふわふわ浮いているのは、すべてクラゲです。

関東や関西、中部からも訪れるお客さんがたくさんいらっしゃる有名な水族館ですよね!!



そこで行うクラシックのコンサートにふさわしい曲選びを、私のピアノレッスン室まで加藤さんに足を運んでいただき、

曲を流し弾きしながら、決めました。

d0159273_14035770.jpg
加藤さんとお会いするのは3回目で、だいぶお互いに打ち解けましたよ!!(二人ともシャイなんです(笑))。

いい感じの曲が揃いました。練習は、まだまだ先になりますので、昨日は、曲決めとお茶をしました。

いろんな情報をいただけて加藤さんに感謝です。

このコンサート以外でもご一緒にコンサートするきっかけがあれば、ぜひ、コンサートをしたいな!と思っております。

[PR]

by shinonome-saitoh | 2018-09-15 14:42 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

山形オペラ協会所属の宮下通さん(テノール歌手)と共演が決まりました。

d0159273_09284307.jpg
11月18日(日)11:00~12:00山形市蔵王ミュージアムパーク内
「はらっぱ館」にて、大人¥500学生¥100乳幼児無料で本格的なクラシックコンサートを
お届けします。
同じプログラムで、11月24日(土)コーヒー&レストラン「アランフェス」にて
18:00開場18:30開演で、ワンドリンク付きで入場料一律¥1500にて
開催します。
プログラムは、チラシができましたら、お知らせいたします。

秋の夜長…テノールの美声に酔ってみませんか!?

[PR]

by shinonome-saitoh | 2018-09-07 09:40 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

今日は、午前中、山響のオーボエ・イングリッシュホルン奏者の齋藤真美さんが「あわせ」に来てくれました。

d0159273_16023301.jpg
今日は、曲決め後、第1回目の合わせでした。
練習に入る前、いろんな話ができて、楽しかったです。


[PR]

by shinonome-saitoh | 2018-05-28 16:05 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

演奏会のお知らせ

d0159273_11102722.jpg

蔵王ペンション村「あっぷる」さんで開催します。


d0159273_11130390.jpg

山形市上町のコーヒー&レストラン「アランフェス」で開催します。


d0159273_11144750.jpg

蔵王みはらしの丘「はらっぱ館」で開催します。


d0159273_11165457.jpg
私の母が「婦人服スペース ikoi (憩い)」を不定期ではらっぱ館で店をやることになり、私がBGM担当で生ピアノを演奏いたします。
ピアノの演奏は無料でいくらでも聴けますので、どうぞ、「はらっぱ館」の健康的な「良い空気」をたくさん吸って、くつろいでいってくださいね!!
婦人服を売るお店を構えますが、母の方針で気に入った商品がなければ買わなくて全くOKの場所です。居心地の悪い思いはさせませんから、ご安心ください。




[PR]

by shinonome-saitoh | 2018-05-16 11:26 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

近況報告です。

2018年5月3日、「張る色コンサート」と題した

上山のピアノの先生たちのお弟子さんと上山に近い私のピアノの

お弟子さんの合同発表会がありました。(上山体育文化センター)。


僕は、初めて入れていただいてのお手伝いで、「ドアマン」をやったので、

ホール内の様子はわかりませんでしたが、盛況だったようです。


来年はおそらく、いつもの年どおり、5月の第3日曜日になると思うので、

みんな、たくさんの生徒さんたちに参加してもらいたいな!!



5月6日は、ゴールデンウィーク最後の日。

はらっぱ館ティータイムコンサートの特別企画で子供さん、親子連れで音楽を

楽しく企画を用意しました。


人数はちょっと少なめだったけど、はらっぱ館のスタッフさんや尾形さんのフォローで

みんなに楽しんでもらえたんじゃないかな。

いい音楽を聴かせたい親御さんはどうぞ、子供さんを連れてはらっぱ館の

「ティータイムコンサート」へ是非足をお運びください。

これから演奏会のシーズン!どんどんここでお知らせと当日の報告をしていきたいと思いま~す。

[PR]

by shinonome-saitoh | 2018-05-07 11:58 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

1月27日(土)アランフェス・カフェ・コンサートvol.23開催!!

冬のカフェに響き渡る、ファゴットとピアノの調べ…。https://photos.app.goo.gl/LjYknE1aoEMsK1qd2
[PR]

by shinonome-saitoh | 2017-12-19 15:45 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

2018年1月21日(日)はらっぱ館ティータイムコンサートを開催!!

「新春を奏でるファゴットとピアノの音色♪」と題して、

私と同じみはらしの丘在住で、元 山形交響楽団ファゴット奏者の

高橋あけみさんをゲストにお迎えして、コンサートを開催いたします。

今回は、歌曲で有名なものをファゴットにアレンジしたものを中心に、

私のピアノソロ(例の十八番)も弾かせていただきます。

弾くたびごとに違う曲想をお楽しみください。

詳しくは、チラシをご覧ください。


d0159273_10573070.jpg


[PR]

by shinonome-saitoh | 2017-12-11 10:58 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

先週末から今週頭にかけて、調律師の狩野さんが山形にいらっしゃいました。②

我が「Saitoh Piano Music Institute」(サイトウ ピアノ 音楽 研究所」…サイトウ ピアノ教室のピアノを

先日、東京の調律師狩野真さんが、「保守・点検」を行ってくださいました。

その音色を、みなさんにお聴かせしたいと思います。

まず、1曲目はベートーヴェン作曲「エリーゼのために」<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/QnjRvR-iWcU" frameborder="0" gesture="media" allowfullscreen></iframe>

2曲目はショパン作曲のノクターンOp.9-2<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/Li5j_9s0B9Y" frameborder="0" gesture="media" allowfullscreen></iframe>

3曲目は、ラフマニノフ作曲プレリュード(前奏曲)Op.23-6<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/9mm9ll2a2Ws" frameborder="0" gesture="media" allowfullscreen></iframe>

最後は、スクリャービンのエチュード(練習曲)Op.8-12「悲劇的」<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/FrC6TBlwSD4" frameborder="0" gesture="media" allowfullscreen></iframe>

このブログへの動画の貼り付け方法がもしかしたら変わっていて、ここではちゃんと見れなかったとしたら、私のホームページ…

簡単に「Shinonome西塔のホームページ」で検索をかけると、YouTubeで演奏が見れるところがあります。

恐れ入りますが、そちらでご視聴ください。

では。



[PR]

by shinonome-saitoh | 2017-11-14 15:15 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

先週末から今週頭にかけて調律師の狩野さんが山形にいらっしゃいました。

2017年11月10日(金)午後から、はらっぱ館のピアノの「保守・点検」を

調律師の狩野真さんにやっていただきました。

「はらっぱ館ティータイムコンサート」行っている1つの理由が

このピアノを400年~500年もたせよう…ただもたせるだけでなく、

ピアノに使われている木の良さが発揮されるのが数百年経つとますます良くなる…この狩野さんの

言葉に動かされて始めた「はらっぱ館ティータイムコンサート」。

毎年、調律だけでは不可能なところまで踏み込んでピアノをいじっていただける大切な作業…「保守・点検」。

写真をお見せします。どんなに細かいところまでピアノを見るのか…そのわずかでもお解りいただけると思います。

d0159273_14260887.jpg

d0159273_14271527.jpg

d0159273_14275402.jpg

d0159273_14283429.jpg


d0159273_14291589.jpg


d0159273_14301081.jpg


d0159273_14310052.jpg

11月14日(火)本日、午前中にピアノの音を確認してきたところ、以前にも増して音が「澄んだ音色」になっていました。

狩野さん、ありがとうございました。また、このピアノで1年間皆様に音楽を楽しんで、喜んでいただけるチャンスをいただきました。

お疲れ様でした。





次の日、2017年11月11日(土)は、私の家のレッスン室のピアノ…SORRENT225の「保守・点検」を行っていただきました。

写真を1枚撮らせていただきました。


d0159273_14400308.jpg

昨夜、YouTubeに、この「保守・点検」後のピアノの音色をアップいたしました。

曲は、ベートーヴェンのエリーゼのために、ショパンのノクターン第2番、いつもの十八番のラフマニノフのプレリュード、スクリャービンのエチュード「悲劇的」。

その演奏は、次の②でアップしたいと思います。





[PR]

by shinonome-saitoh | 2017-11-14 14:46 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事

10月22日(日)蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク内「はらっぱ館」にてコンサートを開きます。

開場:10:00~  受付10:00~10:50 開演11:00~12:00

詳しくは、添付したチラシをご覧ください。

今回は、山形交響楽団所属のフルート・ピッコロ奏者、小松﨑恭子(こまつざききょうこ)さんを
お招きして、フルートとピッコロ両方の音色を楽しんでいただきます。

私のピアノソロ十八番も登場しますよ~。

お楽しみに!!

d0159273_17065316.jpg

[PR]

by shinonome-saitoh | 2017-09-27 17:14 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事