人気ブログランキング | 話題のタグを見る

行動する4 フィードバックで失敗を経験に変える①

「行動」する際に欠かせないのが、前にも
出てきたフィードバックです。


しかし残念なことに、せっかく勇気を出して
行動しても、ほとんどの人は「行動しただけ」
「アウトプットしただけ」で終わっています。


第1章の「アウトプットの基本法則4」でも
触れましたが、『フィードバックは、失敗を
経験値に変えるという作業』です。


何かにチャレンジしてうまくいかなかったときは、
行動を振り返って「TO DO(すべきこと)」を
書き出すのです。「TO DO」が書ければ、
教訓を得たということです。つまり、失敗から
経験値を得られたということ。


それをしない限り、人は自己成長していくことが
できません。フィードバックしないということは、
「失敗した」「うまくいかなかった」、その原因が
わからない。失敗の原因が放置されるわけですから、
当然、同じ失敗を何度も何度も繰り返します。


そうすると、「なんて自分はダメな人間なんだ」と
自己肯定感が下がります。「もう失敗をしたくない」と
チャレンジしなくなります。そうなると自己成長の
しようがないのです。


本来は、きちんと原因を分析し、そうならない
ためにはどうしたらいいのかを振り返って
考えなければいけないのに、人間はネガティブな
出来事に対して向き合うのは精神的にも
しんどいため、放ったらかしにしてしまう
人が多いのです。


そもそも、この世に「失敗」などありません。


『うまくいかない不本意な出来事は失敗ではなく、
すべて「エラー」にすぎません。』
「トライ&エラー」のエラーです。



次回は、行動する4 フィードバックで失敗を
経験に変える② をお伝えします。


行動する4  フィードバックで失敗を経験に変える①_d0159273_03515805.jpg

by shinonome-saitoh | 2021-12-29 02:37 | 日記