人気ブログランキング | 話題のタグを見る

話す1 「自己紹介」のコツ

自分がどういう人間なのかを知ってもるう
ための入り口が、自己紹介です。
これからの人生の中で何十回も自己紹介を求められる
はずですから、苦手だと思う方ふ事前に練習しておきましょう。


なぜなら、「自己紹介は練習さえすれば誰でも上手になる」からです。ほとんどの人はその場で内容を
考えるため、焦ってしまう、または、
話すのに自信がないため、余計に緊張してしまい
しどろもどろになります。


でも、事前準備しておけば、それほど難しい
ものではありません。
内容を考えて原稿に書き起こしておき
いつでもそれを言えるよう練習しておく。
この準備と練習をすべてやっても、
1時間もかからないでしょう。


自己紹介は「長いパターン」と「短いパターン」で、
話す内容が違ってきます。
原稿は「30秒バージョン」と「60秒バージョン」の
2つ作っておくといいでしょう。


文字数にすると「30秒」で約200字、
「60秒」だと約400字になります。


自己紹介で一番大切なのは、
周りの人の「記憶に残る」ことです。


次回では、そのことについて
書いていきます。


話す1 「自己紹介」のコツ_d0159273_15491989.jpg

by shinonome-saitoh | 2021-10-21 03:33 | 日記