人気ブログランキング |

昨年の晩秋になりますが、ピアノの保守・点検をしていただきました。

昨年、2019年、11月8日…ピアノの技術者…狩野真さんに山形に来ていただきまして、

山形の蔵王みはらしの丘「はらっぱ館」にある、YAMAHA C7 グランドピアノを「保守・点検」していただきました。


いつも「はらっぱ館・ワンコイン・コンサート」でご説明している通り、この「保守・点検」の作業をしていれば、

ピアノは、何百年も使えます。それどころか、だんだんと音色が芳醇になっていくのです。

車で言えば、車検に出して安全快適にトラブルなく乗れるようにすることと同じです。

ワンコイン・コンサートで入場料としていただいたお金を、ありがたく使わせていただきました。

このコンサートで、孫さん曾孫さん…その先まで、いい音色をこのピアノに奏でてもらえる喜びを思うと、

うれしくなってしまいます。


写真は、狩野さんに「保守・点検」してもらっている様子です。



昨年の晩秋になりますが、ピアノの保守・点検をしていただきました。_d0159273_09093615.jpg
狩野さんのピアノと向き合う様子は、真剣そのもの。ピアノのタッチ、音色、全てが生まれ変わります…。


僕と、記念撮影していただきました。

昨年の晩秋になりますが、ピアノの保守・点検をしていただきました。_d0159273_09122152.jpg
見違えるようになったこのピアノを試弾いたしまして、この作業は終了しました。

狩野さん、日が暮れるまで、このピアノと向き合っていただき、ありがとうございました。


これで、また、みなさんに喜んでピアノを弾いていただけるようになりました。感謝、感謝!!





名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shinonome-saitoh | 2020-01-18 09:15 | 日記 | Comments(0)