ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

昨日は、はらっぱ館ティータイムコンサートの合わせでした。

久しぶりに開催する、はらっぱ館ティータイムコンサート…vol.10ということで、だい10回目のゲストは、二回目の出演となる、山形オペラ協会所属の「真下祐子(ましもゆうこ)」さんです。真下さんは、女声で最も声の音域が高い「ソプラノ」です。プログラムは、椰子の実や宵待草、プッチーニのオペラ「蝶々夫人」より ある晴れた日に など恋の歌を中心に歌ってくださいます。私は、そのピアノ伴奏を務めますが、ピアノソロではラフマニノフの前奏曲 作品23より第6番を演奏致します。日時は、8月7日(日)…今度の日曜日です。開場10:00〜、開演11:00〜、終演予定は、12:00です。入場料は大人¥500(1ドリンク付き)、子供は、ドリンク代のみです。大変人気のあるコンサートとなっておりますので、お早めにお越しください。場所は、みはらしの丘ミュージアムパーク内「はらっぱ館」電話番号は、023-674-0510です。今回は、初めての真夏のコンサートということで、はらっぱ館の窓を前開にしての「風を感じながら」のコンサートとなります。〜草原の風に乗せながら〜演奏させていただきます。お楽しみに…。m(__)m(^○^)
d0159273_07530101.jpg

d0159273_07532816.jpg



[PR]

by shinonome-saitoh | 2016-08-03 07:28 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事
<< はらっぱ館ティータイムコンサー... 桜田西の台湾料理「紅四季」さん... >>