ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

World AIDS Day Concert in SENDAIが終わって…。

12月1日(土)は、仙台でピアノのコンサートをしてきました。

仙台では、ほんと、久しぶりだったので、ちょっと緊張したかな!?(笑)。

調律は、初めてお願いする坪沼吹雪(ふぶき)君、坪沼雪人(ゆきと)君の弟さんです。

吹雪君も雪人くんも山形県立山形北高の音楽科の出身で、僕の後輩にあたります。

吹雪君は、僕と3つ年が違うので、在学中一緒にはなりませんでした。

今回、吹雪君に調律を依頼することになったのは、山形の調律師の三浦邦明さんの

紹介です。なんでも、調律の学校で、一緒だったとか。

会っても、「はじめまして」なんていう硬い雰囲気にはなりませんでした。

吹雪君です。このピアノはヤマハのフルコンサートグランドピアノで、CFです。

購入してから、一度もオーバーホールしてないとのことで、ピンがゆるいんですね…、

調律しにくいピアノにもかかわらず、ちゃんと仕上げてもらいました。

吹雪君、ありがとうございました。

d0159273_8573714.jpg


本番では、マイクを通して、曲目紹介をさせてもらったので、そんなに大声を張り上げなくてすんで、

普段の声でしゃべれたので、そんなに緊張しなかったかな(笑)。

フルコンで弾けたのは、喜びでしたぁ。(^O^)

d0159273_902352.jpg

d0159273_905587.jpg

ノリノリ!!(笑)。
d0159273_914646.jpg

仙台のお客さんの拍手がとても暖かかったなぁ…、拍手を通してだけど、なんか、

私の演奏を受け入れてくれてるような、包まれている印象で、「またここで弾きたいな」と思いました。

仙台でこのコンサートに来てくれたみなさん、感想や今後のリクエストなど、ここでもいいし、

masa700705@yahoo.co.jp でもいいので、是非お寄せください。


最後に、仙台の玉虫さんご夫妻と山形のフルーティスト小林さんから、お菓子をいただきました。

画像に撮る前に、あまり美味しそうだったので、食べてしまいアップできず…ごめんなさい(>_<)。

仙台の瀧ご夫妻から、花束をいただきました。

私のレッスン室の色と同じ色の花を選んでくれて、花束にしていただきました。

d0159273_910272.jpg

ありがとうございます。

ダイニングテーブルに飾ってありますが、この色を見ると元気が出るし、癒されもするんですよね。

僕の演奏ということで、わざわざ足を運んでいただいた方もいるので、ほんと、ありがたいなぁって

感じます。あと、チラシを頼りに初めて僕の演奏を聴いてくださった方…コンサートはいかがだったでしょうか、

満足していただけているといいんですが…。(^∇^)

このコンサートを成功させるために集まってくださったスタッフの方々、大変ありがとうございました。

あとで、顔を出さしていただきまして、コンサートの総括に伺います…、

あんな立派なチラシを作っていただき、宣伝していただいて、僕は幸せ者です。

今回、都合がつかずコンサートに足を運べなかったみなさまも、是非次回(多分あることを願って)、

是非、Shinonome西塔のピアノの音…音楽を聴いてください。

よろしくお願いします。(=´∀`)ありがとうございました。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2012-12-03 09:25 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事
<< 12月11日午前中、仙台市の老... World AIDS Day ... >>