人気ブログランキング | 話題のタグを見る

昨日は、フルーティスト小林さんとの合わせ3回目でした。

昨日は、午前中、フルート奏者小林さんとの「合わせ」3回目でした。

僕が言ったとおり、二人とも、コンディションが良くなっていました。

…ただ、僕は風邪の影響で少し咳き込む場面が何度かあり…、

小林さんスミマセン!!

本番中に咳き込まないで済むように、薬もらってきます。

写真1枚目が、「ラ・フォル・ジュルネ新潟」の案内パンフレット。

昨日は、フルーティスト小林さんとの合わせ3回目でした。_d0159273_795028.jpg


写真2枚目が、昼食用にお出しした、冷やし中華とピザ。

昨日は、フルーティスト小林さんとの合わせ3回目でした。_d0159273_7112481.jpg


僕の母親が作ってくれました。

(ピザはオーブンで解凍)。

味…けっこういけてましたよ!!

「合わせ」もそんなに何度もやり直すようなことも無く…。(#^.^#)

本番が楽しみです。

出演時間がちょっと変更になりました。

16:10~16:50です。

パンフレット見ていただければわかりますが、

「門前音楽市 まちなか交流ステージ 4月28日(土) 7番町 16:10~16:50

 シノノメサイトウ&コバヤシアキコ Classic (フルートとピアノ)の共演」です。

新潟のみなさん、お近くまでお出での時は、是非、私たちの演奏を聴いていってください。

特にラフマニノフの「ヴォカリーズ」や「ここはすばらしいところ」など、ラフマニノフの名曲をたくさん

やりますし、ピアノソロでは、スクリャービンのあの有名なエチュード「悲劇的」も演奏します。

お楽しみに。
by shinonome-saitoh | 2012-04-26 07:28 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事