ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

最終4日目、蔵王ペンション村「あっぷる」での演奏を終えて

d0159273_3501257.jpg

今日は、秋の庭「オープンガーデン」最終日ということ、それから、日曜日で
天気が良かったことなどで、大勢の人に来場してもらえました。

ピアノの演奏…「ティータイムピアノコンサート・イン・あっぷる」も、
たくさんの方々に聴いて頂けたし、
帰り際、僕に声をかけてくださった方々も結構いらっしゃったのには
驚きました。
「来て、よかった。」「今年の秋の一番の思い出になった。」
「秋の庭を鑑賞しながら、音楽に浸れて最高だった。」などなど、
なかでも、「演奏が、アップライトピアノで弾いてるとは思えない迫力ですごかった。」
というご感想をいただけたことは、本当にうれしかったし、
みなさんの顔を拝見していると、演奏に「あぁ、本当に満足していただけてるんだなぁ。」
というのが実感できて、感動、感動。(#^.^#)

「あっぷる」さんのご主人や奥さんにも、期間中本当によくしていただいて、
合間にお茶や自家製ケーキ、ランチなどごちそうになりました。
ワイン…おいしかったぁ。あっぷるさんは、いろんな事を知っておられて、知識の幅の広さに
びっくり。味のセンスも抜群です。
今日のお昼は「きのこピザ」。
d0159273_431919.jpg

きのこは、今朝5時30分に出発して、宿泊したお客さんと共に、取ってきたそうです。
写真にモコモコと見えるのが「きのこ」。
このきのこが、香りはいいし、食感はいいし、「ザ・きのこ」って感じ。
秋なんですよ~、秋。
蔵王は、下界(山形市内)と比べて、気候がやはり違ってました。
例えば、6月に下界で2週間ぐらい紫陽花が咲いて終わってしまうのですが、
蔵王では1ヶ月半も紫陽花が楽しめたり…、僕の今までの固定観念だと、
花の咲く時期は下界より短いと思ってましたが、どうやら、逆のよう。
また、水もおいしく、空気もおいしい。
自然と笑顔になれる場所でした。
また、来年も継続してできればやっていきたいです。
「あっぷる」さん、ありがとう、また、よろしくおねがいします。
(#^.^#)(^^♪
[PR]

by shinonome-saitoh | 2010-10-04 04:17 | ピアノ 演奏会 発表会関連記事
<< 昨日のトリオ・リサイタルは無事... 昨日、三日目の蔵王ペンション村... >>