ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


昨日、仙台に行き麺飯甜で昼食をとりました。その2

その1からの続き。

d0159273_1417132.jpg


海老、大好きです。…この定食には、エビがたくさん入っていて大満足でした。(メインが選べます。)

d0159273_14543189.jpg


五目固焼きそば。「チャーハンとどちらか選べます。」

d0159273_1455418.jpg


デザートもたくさんの種類の中から選べるし、ドリンクもやはりたくさんの種類の中から選べます。

大満足の中身でした。o(^▽^)o

昼食のあと、ある本を探しにMARUZEN本屋さんへ行きました。

店員さんに調べてもらったところ、お店に本があったので、すぐ手にすることができました。

d0159273_14525241.jpg


この本がなぜ欲しかったのかというと、昨日だったか一昨日だったか、テレビに桑田真澄さんが

ゲストで出演されていて(私も途中からテレビを観たので、詳しくはわからなかったのですが)、

今、問題になっている「体罰」について語ってらっしゃいました。

私も、「ピアノを指導する」という立場から、この問題を真剣に考えていたので、

そのテレビで桑田さんがおっしゃっていたことが、とても印象に残りました。

興味を持ったので、桑田さんが本を出版されてないか調べたところ、

この「野球道」が一番、私の知りたいことがダイレクトに書いているはず…と思い、購入したのです。

本を読んでる途中なので、本当は、きちんと全て読み終わってから感想を言えばいいのかもしれませんが、

本当にいい本で、「プロフェッショナルになるためにはどうすべきか」「指導とはどうあるべきか」

私にいっぱい教えてくれてますので、本読みの途中ではありますが、是非、みなさんにオススメしたいと

思い、ブログでご紹介させていただきます。

現役の方にもよい刺激になると思いますし、指導に悩んでおられる方にも有効な本であると思います。

本を読み終えたら、自分の練習方法の見直しや、より質のいい指導に変化させるために

考える時間をたくさん取りたいと思います。

今日は、この辺で。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2013-02-11 14:55 | 談話 | Comments(0)

昨日、仙台に行き麺飯甜で昼食をとりました。その1

昨日は、久々に仙台に出ました。

12月に、ピアノコンサートをやらせていただいてから、行ってないから、

2ヶ月ぶりです。

午前中は、コンタクトレンズの定期検診で、「メニコン仙台」に行きました。

山形は雪模様だったのに、仙台はいい天気。(=´∀`)

コンタクトレンズのケア用品も新しくなったらしく、今まで週1回のタンパク除去が、

毎日できるようになって、便利で快適に、また値段も安くなりました。

先生にいつもの目薬をもらって、検診終了。

ちょうどお昼になったので、しょっちゅう行ってる、仙台駅内の「中嘉屋食堂 麺飯甜」に行きました。

一人ランチです。

d0159273_1445366.jpg


入ってメニュー表をみせてもらったら、「WOMAN定食」¥1500が、とても美味しそうに見えました。

お店の人に男性でも注文できるか尋ねたところオッケーだったので、それを注文。

料理やデザート、ドリンクの選択が多く、自分好みの定食にできる心遣いには感動しました。

コースのように前菜から順に出てきました。

d0159273_14112258.jpg


d0159273_1412458.jpg


d0159273_14124946.jpg


d0159273_14133646.jpg


その2へ続く。
[PR]

by shinonome-saitoh | 2013-02-11 14:15 | 談話 | Comments(0)